子供の成長に悩んでいる親に大人気のせのびーるの購入はコチラから

せのびーるについて

子供の身長は本当に伸びている?

子供の身長は伸びる

ふと疑問に思ったのですが、最近の子供の身長は本当に伸びていると言えるのでしょうか?

確かに、親世代と比べて、身長が大きい子が増えたという印象はあります。
欧米の食文化の流入に伴い、肉やジャンクフードを食べる機会も増えて、昭和前半までとは子供を取り巻く生活習慣はガラリと変わりました。
ファストフード店や冷凍食品や加工食品もたくさんあって、便利で利用することも多いですが、子供の栄養バランスを考えた時、「これでいいのだろうか?」と思うことがあります。

実は最近の平均身長の推移を見てみると、20世紀の高校生男子の平均身長が160cmだったのに対し、2000年に入ってからは170cmでした。
10cmの伸びは凄いと思いますが、それ以降の身長伸びは頭打ちになってしまって、全く変化していないのです。当然、女子にも同じ現象がみられます。

では、身長が高い子が増えたと感じているのはどうしてでしょう?

それは栄養だけでなく、こどもの成長の為に、きちんとした生活環境を親が整えることが出来たことが大きいかも知れません。

確かに成長期に入れば背は伸びます。
けれど、それで満足してしまっては子供の成長を十分にサポート出来たとは言えないかもしれません。
まだまだ親が子供にしてあげられることがあるのです。

体験談その1

せのびーる体験談

体験談ですが、私の子供の友達にも、幼稚園の頃から身長も高くて、体格も大きい子がいました。
けれど、その子N君は、小学校になってから2度骨折したり、風邪をひきやすかったりと体格の割に体が弱い子でした。
これは一体どういうことなのでしょうか?

ただ、身長が伸びる、背が高くなるだけでは、健康的に成長しているとは言え無いのではないでしょうか?
骨や筋肉を作るためのカルシウムが子供の時期は大人以上に必要なのですが、日本人の食生活では、根本的に足りていないというデータがあるそうです。
今の子供たちは慢性的なカルシウム不足に常にさらされているのです。

成長期にたくさんの成長ホルモンを分泌させて、身長だけでなく、体も心も健康に育ってもらいたいですね。

私はひとつの手段として、子供のカルシウム不足やその他の栄養不足を補うために、せのびーるを始めました。

現在進行形でとても助かっている頼りになるサプリメントだと思っているので、ここで紹介させてください。

気になるせのびーる購入サイトはコチラ→

子供にすくすくと元気に成長してもらいたいから始めました。

子供の成長をサポートするせのびーる

毎日の子育ての中で、子供にとって重要と言われている食事・運動・睡眠など頑張って良い環境を整えようとしても、どうしても足りない栄養が出てきてしまいます。
全部パーフェクトにすることは難しいですよね。

子育てをしながら家事も同時並行で行うのは、忙しくて本当に大変です。
共働きの家庭も多くなっているので、しっかりした食事を作るには時間が足りない日もあると思います。

また、野菜嫌いなど偏食の子供も多いので、バランスよく食べてもらいたいと思っても無理な場合もありますよね。
好き嫌いをなくしていくのは、長い目で付き合っていく必要があるので、栄養不足が心配になるでしょう。

せのびーるは、子育てに頑張っている親とすくすく元気に成長していく子供の両方を応援して、支えてくれます。

毎日の中でどうしても足りなくなる分のカルシウムとそれをサポートするビタミンDの関係のように、出しゃばり過ぎず、縁の下の力持ちになってくれるサプリだと思っています。
カルシウムだけでなく、子供に必要な栄養素がバランスよく配合されているのに、子供が飽きずに、長く続けられるように一日たった2粒食べるだけでいいんです。
これには本当に驚きました。たまに忘れた日があっても、あくまで目安なので、次の日、1粒だけ多めになんてことも出来ます。毎日続けるのが一番だけど、ストレスなく続けられるのが良かったです。

子供用サプリはいつからいつまで使っていいの?

子供用サプリメントいつから

せのびーるは子供用サプリで、子供のためだけに作られたサプリメントです。
子供に早い時期からサプリを使って大丈夫なの?という心配はいりません。
天然由来の成分で、甘さを過度にアピールするための人工甘味料もつかっていないので、お菓子感覚で食べれるとは言ってもお菓子とは全然違います。
私も安心して子供に食べてもらえるのではと思ったのが、せのびーるでした。

でも、いつから始めたらいいのか、悩むところですよね。
歯が生えそろって、自分で噛むことが出来るようになるまでは待ってください。
その後なら、成長について心配になったり、もっと健康になってほしいと思った時にいつからでも使えます。
成長期のピークは、男女共に中学生から高校生にかけてとされていますが、成長はもちろんその前からずっと成長期ですよね。
病弱で心配な時、スポーツでもっと活躍してもらいたいと思った時、身長の伸びが他の子と比べて遅いのではと感じた時など子供をサポートしてあげたくなった時が、始める時だと思います。
それに、いつ始めても遅いということもありません。成長期がそろそろ終わりかけてるかもという時にも、成長期を少しでも長くするために使ってみて良いのではないでしょうか?

せのびーるの気になる成分は?

せのびーる成分

詳しくはせのびーる公式さん→コチラを見ていただければ、丸わかりなのですが、私的に気になった成分を挙げてみます。

せのびーるの栄養素は、大きく4つに区分できます。

  • ミネラル4種類:カルシウム 鉄 マグネシウム 亜鉛
  • ビタミン7種類:ビタミンC(アスコルビン酸)ナイアシン パントテン酸 ビタミンB1(チアミン) B2(リボフラビン)B6(ピリドキサール酸など)の水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンのビタミンD
  • アミノ酸4種類:L−アルギニン(非必須アミノ酸)とL−バリン L−ロイシン L−イソロイシン(必須アミノ酸)
  • RBS(米ぬか多糖体)米ぬか由来のオリジナル成分

つまり、16種類もの栄養素がたっぷり入ってたんです。

しかも、一日当たりの子供に必要な摂取目安量に対して、せのびーるはカルシウム39%とビタミンD40%が栄養素等基準値に占められています。
一日の中で根本的に足りてないとされる成長期の子供に必要なカルシウムを補い、カルシウムの効果的な摂取を助けるビタミンDもしっかり摂れてしまうのです。

ミネラルの中で、カルシウムと鉄はメジャーですが、マグネシウムと亜鉛ってちょっとマイナーな感じがしますよね。
マグネシウムと亜鉛は必要な量は微量なのですが、亜鉛不足が味覚の衰えにつながったりしますし、成長ホルモンの分泌を促す上でも欠かせません。
カルシウムを大量に摂ってしまうと、マグネシウムが骨から血中に溶けだしてしまい、骨の成長を阻害してしまう要因になります。
カルシウムとマグネシウムは2:1の割合でバランスよく摂るのが理想とされていますが、普段の生活ではちょっと分かりづらいですよね。

ビタミンは、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがあります。
水に溶けやすい水溶性ビタミンは、すぐに排出されてしまいいつまでも体に留めておくことが出来ないので、毎日摂る必要があります。
油と一緒に摂ると吸収力がアップする脂溶性ビタミンは、反対に過剰摂取に気をつけましょう。

アミノ酸の中でも、アルギニンは身長が伸びる栄養素として、最近注目されていますね。
そもそもアミノ酸は、体のすべての元になるたんぱく質を構成していて、食べたものの消化、呼吸など生命活動全般にかかわっています。
必須アミノ酸は体内で合成することが出来ず食事で摂らなければいけません。非必須アミノ酸であるアルギニンは大人になれば体内で合成できるのですが、子供の頃は出来ません。
なのに、骨の成長にアルギニンは大人以上に必要になるので、子供の時は必須アミノ酸に準じる栄養になります。

RBS(米ぬか多糖体)とは、何でしょう?あまり聞いたことは無いですよね。
それもその筈で、RBSはせのびーるのオリジナル特許成分なのです。
米ぬかは健康にも美容にも良いとされていますよね。それは米ぬかに含まれているアラビノキシランという物質に免疫増強作用があるためです。
ですが、それだけでは人体に吸収されにくいという欠点がありました。
そこで、せのびーるを開発した3A-LIFE(スリーエーライフ)がキノコ由来の酵素で分解しやすくして、吸収率をアップさせたのが、RBSです。
これによって免疫細胞の活性化が促進されて、いろいろなホルモンバランスにも良い影響が出るようになって、子供に丈夫な体作りに力になってくれているのです。
これら16種類もの栄養素が、一日2粒で摂れてしまうって、かなりの驚きですよね。

せのびーるで伸ばしたい5つのポイントは?

身長を伸ばして偏食をなくしたい

子供用サプリに興味を持つキッカケは子供によっていろいろあると思います。 子供にほしいと成分は、せのびーるにどのくらい入っているでしょうか?

  1. 身長を伸ばしたい

    身長は骨が伸びることで伸びていきますが、骨を丈夫にし成長させることが大切。

    カルシウム+ビタミンDだけでなく、身長に関係が深いアルギニンも入っています。
    カルシウムと同じミネラル成分のマグネシウムと亜鉛も、骨の成長に欠かせない成分です。

    身長が伸びる仕組みは、ただ骨が伸びるからでは無いということを意外と知らない人も多いのでは無いでしょうか?

    かくいう私もはっきりとはわかっていなかったので、「へーそうだったんだ!」と驚いたのですが、成長期の子供だけにある骨端線(こつたんせん ?っ”と小さく読む場合もあります)が大切な仕事をしていたのです。

    骨端線は骨と骨のつなぎ目に出来る軟骨組織の集まりです。
    そこで、ドンドン軟骨を作っていくことで骨が伸びる=身長が伸びるのです。
    この骨端線が消えた時に、成長期が終わります。
    とはいえ、レントゲンを撮って見ない限りは確認できないですよね。
    骨端線があるかどうかより、身長が伸びる可能性を信じて、努力を惜しまないことでは無いでしょうか。

    身長を伸ばすのに大切なことは、必要な栄養素をバランスよくしっかり摂ると同時に、睡眠や適度な運動などしっかりした生活習慣を確立していく必要があります。

  2. 偏食を治したい

    野菜嫌い、牛乳嫌い、魚嫌いと偏食の子供はたくさんいます。

    栄養をどれだけバランスよく摂ってもらいたいと思っても、料理を作るのにも悩んでしまうなんてこともあります。

    子供の時の方が味覚は大人より鋭敏なのも好き嫌いが出る原因のひとつ。
    味覚は大人になるにつれて変わっていくので、嫌いなものを食べさせるという考え方より、好きなものを増やしていくように楽しい食育を心がける方がベストかもしれませんね。
    大人になっても忘れられないお母さん味って誰にでもあるのでは無いでしょうか?
    それは美味しかったという思い出の中に、必ず美味しいって言ったら喜んでくれたお母さんの笑顔がいっしょにあるように思います。
    美味しい記憶は、懐かしい喜びの記憶です。
    無理強いするよりも、楽しく好き嫌いを直していけたらベストですね。
    ゆっくり偏食と向き合う過程で足りないビタミンCやA、ビタミンB群をせのびーる補ってもらうのもよりベターな方法だと思います。
    偏食によって鉄分が不足する鉄欠乏症貧血になってしまう場合もあるので、鉄分もしっかり摂りましょう。

  3. 運動神経の良い子にしたい

    運動神経は遺伝よりも環境の影響の方が大きいと最近では考えられています。

    まず丈夫な体を作ること。
    外を駆け回ったり、適度な運動をしたりと楽しく運動できる環境を整えること。
    何より体を動かしたり、スポーツすることを好きになってもらうことが運動神経を伸ばす第1歩になります。

    過度な運動ではなく、最初は楽しく体を動かすだけでも良いのです。
    また、日光を浴びてビタミンDを作るのも大事です。
    カルシウム+ビタミンD+アミノ酸で、骨を成長させるだけでなく、神経と脳の伝達をスムーズにするので、運動神経が良くなっていきます。
    ビタミンB2は疲労回復を助けてくれます。

  4. 頭の良い子になってほしい

    成長ホルモンは骨だけでなく脳や神経系の成長も促します。
    青魚などに多く含まれているDHA(ドコサヘキサエン酸)が脂質を多く含んでいることは有名ですが、脂質は脳と成長ホルモンを作り、エネルギー源にもなる大活躍の栄養素です。

    DHAなどの脂質をエネルギーに変換する際に助けるのがビタミンB群です。

    不足すると、集中力や記憶力の低下を招いてしまいます。

    5歳くらいまでにDHAの多い青魚を初め魚をいっぱい食べさせた方が頭が良くなるという説もあるようですが、脳が急速に発達するのを助ける意味合いで言われてるのではないでしょうか。
    ですが、小さい子供が毎日お魚を食べるのは偏食で無くても飽きてしまうこともあると思います。
    1回の食事で、どれかひとつの栄養にこだわるのではなく、バランスよく食べてもらう方が脳にも、体の成長にも良いでしょう。

    ついカリカリしたり、イライラした時、「カルシウムが足りてないのでは?」って言われることありますよね。

    カルシウムには精神を安定させる作用もあるのですね。
    気持ちが落ち着いたら、勉強のやる気や集中力も出てくるので、学力アップにも効果的と言えますね。

  5. 健康で、病気に負けない丈夫な体になってもらいたい

    何より健康で、すくすく育ってくれることが、親にとって一番の喜びですよね。
    とはいえ、風邪やウィルスなどの病気にかかったり、怪我をしてしまうこともあります。
    体の免疫力、自然な防御力を高めることで、健康力はアップしていきます。

    せのびーるのオリジナル成分であるRBS(米ぬか多糖体)と良質のビタミン、ミネラル、アミノ酸を同時にバランスよく摂ることで、
    病気に負けない体を作り、自然な治癒能力を助け、すくすくと育っていくだろうという期待が大きく持てます。

    せのびーるの成分は、全部で16種類もの栄養素から作られています。

    カルシウムをはじめとするミネラルとビタミンとアミノ酸とRBS(米ぬか多糖体)という最強のラインナップなのですね。
    一つの栄養素だけでは効果が望めない時、他の栄養素と協力することで相乗効果が生まれます。
    過不足なく、一日分を摂れるようにしてくれているのが、せのびーるの凄い所だと思います。

    詳しくはなお、せのびーるの詳しい成分は、公式でご覧になれます→コチラ

せのびーるの口コミを調査

身長を伸ばして偏食をなくしたい

サプリの評判を知る上で、どんな口コミがあるか調べてみました。
購入しようと思う時に気になるのは、子供にどれくらい効果があったか、子供が気に入って続けてくれるか、他の子供用サプリとの比較や値段や入手方法では無いでしょうか?
良い口コミも、悪い口コミも当然あると思いますが、全部が正しい訳ではありません。
あくまで口コミは口コミでしかないので、参考程度に目を通して、自分の子供に合っているかどうかを見極めていきたいですね。

  1. 購入しようと思ったキッカケは? その効果はありましたか?

    身長を伸ばしたかったけど、牛乳と一緒に飲むサプリは撃沈した。タブレットタイプなのでいいかもと思った。
    →簡単なのが良かったのか、毎日続けられるようになって4ヶ月くらいから身長がメキメキ伸びて来た。
    体が弱くて、幼稚園を休みがちだったので、小学校に進む前に改善出来したかった。
    →ちょっと風邪をひいても寝こむことが少なくなってきた。
    小学校も元気に行ってます。
    地域のサッカークラブに入ったので、活躍してくれるように体力作りに。
    →家でもストレッチをしたりして体力がついてきた。
    そろそろ準レギュラーに入れてもらえそうです。
    野菜、特にサラダは全然食べてくれないので、栄養の偏りが心配だった。
    →無理に食べさせようとしなくなったら、産地直送のトマトを初めて齧ったりと野菜にも興味が出て来たのにはびっくり。
    弟が生まれてから、ライバル心からか上の娘がイライラすることが多くなっていた。
    →心だけでなく、体も少し大きくなったように感じます。
    おねえちゃんだからって意識が芽生えて、弟を可愛がってくれるようになりました。
  2. 子供の反応はどうでしたか? 続けられそうですか?

    タブレットが子供のサイズとしては少し大きいかなと思ったのですが、長男はポリポリ時間をかけて食べるのが気に入ったようでした。
    ココア味というけど、ちょっと味的には薄味かなと思ったのですが、子供は好きな味だったようです。
    最初、「オヤツとちがうの?」と不思議そうでしたが、オヤツと同じように食べています。
    飽きっぽい性格で、続けられないかもと思ってましたが、子供いわく「クセになる味」らしく、ずっと続いているのがミラクルヒットでした。

  3. 他の子供用サプリを試したことがありますか? 比べてどうですか?

    牛乳に混ぜて飲むタイプをいくつか試したが、栄養面的には良かったけど、一日2杯飲むのが子供には無理だった。せのびーるは一日2粒だけなので、続いています。
    いろいろな味の種類のあるものなら飽きないかと思って購入してみた。今日はコレ、明日は。。とバラけてしまって返って面倒だった。シンプルな方がいいかもと思い、せのびーるにした。
    食べるタイプで、美味しかったが、子供向けの妙な甘さが気になった。人工甘味料も多く使われていたので、長く続けるにはどうかなと思った。せのびーるは美味しくて、安全なのがいい。
    試したことは無いです。最初にせのびーるに出会って、せのびーる一筋です。

  4. 値段や入手方法について

    最初に500円モニターで試せたのが良かった。
    ずっと送料無料なのがいい。
    初回特典等でついてくる無駄なグッズはなく、シンプル。定期購入の割引はお得感がある。
    PCや携帯のネットから簡単な登録で申し込めるのが、時間がかからず楽でした。
    出来れば、店頭で買いたい派です。でも、500円モニターが1週間分しっかりあるのはちょっと魅力的です。
    兄弟がいるのでまとめ買いしてますが、割引がうれしい。

体験談その2

せのびーる口コミについて

やっぱり口コミだけでなく、実際に体験した人の生の声も詳しく聞いてみたいですよね(ここでだと読んでになりますが)。

私は別にせのびーるの回し者ではありませんが、良いものがあると知ってたら、他の人にも勧めたくなるのが人情です。
最初の体験談1で紹介した幼稚園の頃から子供と友達だった男の子N君が体格は良いのに、骨折したり風邪をひいたら長引く方でした。
N君のママとは幼稚園の頃は毎日のよう顔を合わせてたけど、子供が小学校になってからはクラスも別になってなかなか会う機会も減っていました。
春先に商店街でバッタリあってお互いに近況報告をする中で、ウチの子供の背がN君とあまり変わらなくなったねという話題になりました。ウチの子供は幼稚園の頃は本当に小さかったのです。
そこで嬉しくなってつい「実はね、せのびーるっていう。。。」とせのびーるを紹介しちゃってました。

一月後にまたバッタリ会った時に、彼女が「ウチも始めたのよ」と報告してくれました。
急に身長が伸びたとかは無いけど、嬉しい変化があったそうです。
前からアレルギーっぽい症状が出ることがあったのが少し減ってきたというのです。
「米ぬか多糖体っていうの? あれがいいのかも」とRBS(米ぬか多糖体)の良さをいろいろ話してくれました。
私も知ってるんだけど、とは言いませんでした(笑)。

それからN君のママとは、子供を介してではなく、時々ランチをしたりするようになりました。
これももしかすると、せのびーるが作ってくれたのかなとちょっと感謝です。

体験談その3

子供用サプリメント体験談

ネットで見つけた体験談ですが、ちょっと気になるものがあったので、概要を記します。

「小学校高学年の子供にせのびーるを3カ月試したが、効果は全く感じられなかった。
成長期の子供が成長するのは当たり前なので、自然に成長したのか、サプリの効果なのかはわからない。
本来自然に伸びるし、骨も成長するのだから、放っておけばいい」

この体験談は実はかなり的外れかなと思いました。

当然成長には個人差があるので、小学校高学年だと成長期のピークはその先にあるのではないでしょうか? 早急に成果が出なければ、効果は無い、自然に任せれば大丈夫というのは極論のように感じました。
放っておけばいいと思うなら、そもそもどうして購入されたのでしょうか?
毎日栄養をしっかり摂って、成長期のピークを迎えるための準備をしていくのは全く無駄なことでしょうか?
勿論、自分の子供には合わないと思ったら辞めるのは自由です。
でも、他のサプリも試してやっぱり効果が無かったら、成長期は自然に〜ってまた思われるのかな?と大疑問を持ってしまった訳です。

私の場合は、子供用サプリに求めるのは、1カ月で身長が10センチ伸びたから効果があったということでは無いです。
最終的に大人になった時に、私よりもぐんと身長が伸びていたら満足ですし、何より健康に育ってくれたらいいなと思っています。
本来子供用サプリはお薬とは違って、明確な効果が求められるものではありません。風邪薬を飲んだら、風邪が治ったとは違います。
子供が毎日の中でどうしても足りていないカルシウムやその他の栄養をサポートしてくれるのがせのびーるだと思っています。

せのびーるに副作用はある? 安全性は大丈夫?

身長を伸ばして偏食をなくしたい

子供用サプリを使用する時、どうしても気になるのは、

  • 子供にサプリを使って大丈夫か?
  • 副作用は無いか?
  • 安全性は大丈夫か?

という3点だと思います。自分では無く子供が飲んだり、食べたりするものですから心配になるのは当然ですよね。

  1. 子供にサプリを使って大丈夫か?

    子供用サプリは、子供のことを考えて作られたサプリメントなので、せのびーるも子供に必要な栄養素がたっぷり配合されています。
    それは子供に足りない栄養を補うことを目的としています。
    子供にサプリを使う時の注意点は、大人用を流用してはダメということです。
    たとえば、カルシウムは子供の方が大人より2倍近く成長に必要としています。
    大人用とは成分の配合量が全く違うのです。

    また、子供用サプリ同士であっても、一緒に使うのは止めた方がいいですね。 同じような栄養素がどちらにも配合されていた場合に、過剰摂取になってしまう危険性があるからです。

    毎日頑張って食事管理をしてもどうしても足りない栄養は出てきてしまいますよね。せのびーるがしっかりサポートしてくれるのは心強いと思います。せのびーるは子供にだからこそ使いたいサプリです。

  2. 副作用は無いか?

    厳密にいうと、サプリメントには強い副作用はありません。それは医薬品ではないからです。
    医薬品は治すために、強い副作用が出ることも想定されています。
    たとえば、身長が伸びるサプリで、反対に身長が縮んでしまったら副作用が出たと言えるかもしれませんが、かなり想定外なので、あまり神経質にならなくても大丈夫では無いでしょうか?

    ただ、副作用とは違いますが、最近はアレルギーを持っている子供が増えているので、アレルギー物質が入っていないかはきちんとチェックしたいですね。
    せのびーるは、米ぬか・ココア・乳成分が入っているので、これらにアレルギーがある場合は使用はできません。

    また体調が悪い時や病気の時は、一時使用を中止して、体調が戻ってからまた再開するのが良いと思います。

  3. 安全性は大丈夫か?

    せのびーるはスリーエーライフの自社の国内工場で生産されていて、安心して使ってもらえるように、数えきれないほどの厳密な検査体制が整っています。
    詳しくは、せのびーる公式で、どれだけ多くの検査がされ公式に認証を受けているかを確認することが出来ます。

    詳しくはせのびーる公式はコチラ→

    子供の口に入るものだから安全で安心なものを提供したいというせのびーるの真摯な姿勢は、評価できるポイントだと思っています。

せのびーるの購入方法は?

せのびーるの購入方法について

せのびーるは残念ながら、薬局などの店頭では販売されていないので、直接手に取って確かめることは出来ません。
WEBのスリーエーライフの公式サイトに直接申し込むのが一番確実な方法ですが、電話でのお問い合わせからも勿論購入できます。
自社工場で製造し、自社で直接販売する形なので、信頼性がとても高いだけでなく、送料や手数料がすべて無料なのもうれしいです。

500円モニターってお得?

また、手にとってみないと心配という場合にも、期間限定の500円モニターを募集しているので、最初はそれでお試ししてみるのがいいでしょう。
私も500円モニターから入った口ですが、1週間分が送られてきたので、子供の反応を確認するのには十分な時間が持てました。
モニターなので、アンケートに答える必要がありましたが、とても簡単なアンケートだったので、構える必要は全然ありませんでしたよ。

定期購入はお得? まとめ買いとの違いは?

私は子供一人だったので、初回半額以下(1980円)の定期購入を申し込みました。
毎月一月分が送られてくるので、無くなったと同時に新しいのが来るのも新鮮でいいと思いました。
2回目以降もずっと30%オフで購入出来るのも良かったです。

一袋分だけ購入は原価になってしまうのでちょっと高いなと正直思います。
ただ、兄弟姉妹がいる家庭で皆に使ってもらいたい場合は、まとめ買いもお得だと思います。
3袋分は15%オフになります。
まとめては1万円をちょっと越してしまうので、お高い気もしますがやはり単品で購入するよりはお得になります。
定期で購入まではいかないけれども、少しお得に購入したいという方は3袋分をまとめて購入するのも選択肢に入れていいと思います。
定期購入もまとめ買いもどちらも長い目で見ると、子供にとってお得だったということになるような気がします。

せのびーるのおススメポイントは?

せのびーるおすすめ

子供の成長を助けて、伸ばしてくれるたくさんの成分でいっぱいのせのびーるは、とてもシンプルで気に入りました。

何といっても、子供が好きなココア味のタブレットタイプで、水などでお薬のように飲んでもいいし、舐めても、ポリポリ食べても良いという自由度がいいですね。
子供が気に入って、続けられるサプリでなければ、親がどんなにヤキモキしてもダメですよね。
飽きずに長く続けられてこそ、子供の成長にプラス効果がたくさん得られるのだろうと思います。
「継続は力なり」ということわざがあるくらい継続することが大切です。
子供のみならず親も同じようにずっと支えて、手助けしてくれるサプリです。

味・食べやすさ・栄養面・安全性・値段・成長への期待

どれをとっても合格点のサプリがせのびーるでした。
子供の元気と笑顔をパワーアップして、増やしてくれました。

最終的な目標としては、成長が完全に止まるまでに、日本人の平均身長より伸びてくれたらうれしいですが、それは先の楽しみとしてとっておきたいと思います。

もし興味を持たれたら、公式の方を覗いてみてくださいね。→公式

せのびーるの口コミ効果体験談

せのびーるをお安く!-格安な価格で購入するには